Webサーバー「Apache」のインストール方法について!

Web開発をする上で必須なWebサーバーですが、

今回はWebサーバーの「Apache」のインストール方法についてを紹介していきます!

Linuxのサーバーは用意してあるものとして解説します。

スポンサーリンク




Webサーバーのインストール方法について!

まずは、LinuxサーバーにSSHをして、内部に入ってみてください。

そこで下記を実行してみてください。

ログインユーザーがrootユーザーの場合は、「sudo」は要りません。

上記を実行すると下記のようなものが出ると思います。

これでApacheがインストールできました。

でもこの状態だとインストールしただけで、Webサーバーが動いていません。

下記で状態を確認してみましょう。

すると下記のような状態だと思います。

これだと起動ができていないので、Apacheを起動させなくてはいけません。

下記コマンドでApacheを起動させます。サーバーのバージョンによって

実行コマンドが変わります。

そしてもう一度下記コマンドを実行すると結果が変わっていると思います。

これでApacheが起動されました。

これで自分のIPアドレスにブラウザからアクセスしてみると、

Apacheの画面が表示されると思います。

これでWeb開発が進められそうですね。

Apacheのインストール方法は以上になります。

②まとめ

下記でApacheをインストール

インストールができたら下記で、Apacheを起動する。

ありがとうございました。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。